工学記

物理学や工学が好きな学生です

【2018/10/30】docomo SC02J GALAXY S8 アップデート配信

更新開始日 2018年10月30日
機種名 Galaxy S8 SC-02J
対応方法 ソフトウェア更新
提供期間 修理受付終了まで

 

アップデート内容

・カメラの機能を向上いたします。
・セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2018年10月になります。)

・(パフォーマンス改善、バグ改善もあり…?)

 

 

容量は194.97MB、データパックの残り容量に注意です。

pythonでHTMLテキストファイルからテキストを取得する

BeautifulSoup4パッケージをインポート

 

urllibでウェブサイトからHTMLファイル取得、保存

 

「HTMLファイル.要素名」で要素を取得

 

例 : html.h1、 html.title

 

text引数(html.title.text)でhtmlのtitle要素の表示を抜いてテキストのみを取得

 

GALAXYユーザー特しすぎ問題

GALAXYユーザーの皆さんには知っている方がいると思います

 

GALAXY Membersというアプリで特典がもらえます

 

無料でクジを引くことができ、ポイントをため、スロットを回せます

 

私も5回ほど引いてアマゾンギフト券1000円分ゲットしました

 

これ以上あたってませんが、毎日クジ引いてます

 

非常におすすめです

エンッ!コピペ保存用

以下コピペ

 

中学の頃、教師からの評価を良くしたかったのと、ケミカルな雰囲気が格好いいと思い込んで理科室の手伝いを良くしていた。(といってもゴム栓に穴をあけたり、ビーカーを掃除したりする程度) 
でも当時の俺は、自分がだんだん子供ながら天才的な化学の知識を持つすごい奴だと勘違いし始め、ある日友人を無理やり誘って理科室に忍び込んだ。 
そこで適当な物質(っつっても多分ふっとう石とか)を指で触りながら 
「へえ…○○先生もなかなか良い物を仕入れて来るんだな。」 
とか言ってたり、 
適当な薬品の入った瓶を傾けて 
「ははっ。ちょっと調合の具合がおかしいかな。ま、授業用には十分か。」 
とかほざいてた。 
友人は当然ハァ?って感じ。 
それでも俺はおかまいなしに「ふん。」とか「ははっ!」とかやってた。 
そんで一番奥の戸棚を開けて急に表情を変え、「!!これは!○○先生!いったい…!なんて物を!何をしようとしてるんだ!」 
って言ってみせた。友人も驚いて「それそんなヤバイの?」って聞いてきた。 
俺は「こんなの黒の教科書の挿絵でしかみたことないぜ…! 
それなら、もしかしてこっちの瓶は!?」って別の瓶を手に取って嗅いだ。 
そしたら、それはなんか刺激臭を発する化学物質だったらしく、 
(手であおいで嗅がなきゃいけない奴)直嗅ぎした俺は 
「エンッ!!!」って叫んで鼻血を勢いよく噴出しながら倒れ、友人に保健室に運ばれた。 
俺は助かったが、どうやら俺の友人が変な勘違いをしたらしく、 
「××(俺の名前)は黒の教科書に乗ってる毒物に感染したんです!!」ってふれまわっていた。 
それ以来俺のあだ名は毒物くんになった。当然もう理科室に行く事は無くなった。 

6万円でできること

アルバイトの給料が入った

 

大学生は夏休みなので、結構シフト入れたから6万円

 

大学生にとっても6万円は意外と少ない

 

月2で2500円の外食したら1年で無くなる

 

だからバイトし続けないといけない

 

「お金を使う=幸せ」になるとは思っていないけど

 

使うお金が無いよりはよっぽどマシだと思う

 

お金を使わない楽しい事を見つけられたら人生楽しいね

2018年新型iPhone XSシリーズに搭載される機械学習用プロセッサはAppleを衰退させる

新型iPhoneが2018年9月13日発表されました

 

XS、XS MAX、XRの3つです

 

これらに搭載予定のプロセッサ「A12」にはニューラルエンジンと呼ばれる機械学習に最適化された演算回路が搭載されています

 

実は前世代のA11チップにもこのようなニューラルエンジンは搭載されているようです

(私はiPhoneユーザーではないので詳しく知りません…)

 

まず何故Appleがこのようなチップをスマートフォンに搭載したのかというと、今後の機械学習人工知能の処理の需要の増加を見越しての事だと思われます

 

ハードウェアで機械学習回路を持つ製品は、同じスマートフォンとしてHuaweiの「kirin970」というチップセットがあります

 

また、実用化が進んでいる自動運転にはNVIDIAやテスラの機械学習用ハードウェアが使われています

 

そして、これらの他に(比較的身近な物で)機械学習が使われているのはAndroid OSです

 

具体的には、グーグルマップでユーザーの行動履歴を元にしたおすすめの店舗を紹介したり、ウェブサイトの閲覧履歴から最適な広告のジャンルを決めたりしています

 

このように、機械学習は私達の身近に使われていますが、実際にAndroid端末に機械学習用のプロセッサは搭載されていません

 

それは何故か

 

データを全部Google側のサーバーで処理して学習させているからです

 

通信インフラの発展した現在、1個人のユーザー程度の情報量であればサーバー上に用意に送信し、計算結果も用意に受信できます

 

ただし自動運転等は、データの容量、求められる応答性が桁違いなのでいちいちサーバーに送信するよりも、車に搭載したハードウェアで処理した方が計算の効率が良いのです

 

目的に合わせて、データの処理方法は変わっています

 

ここで、何故Appleは、スマートフォン機械学習用のハードウェアを搭載したのか

 

それは、AppleGoogleの用に、莫大な個人情報を機械学習で処理する技術と設備を持っていないからだと思われます

 

サーバーや開発力に余裕が無いので、泣く泣くハードウェア側で機械学習させる

 

私には、Appleの方針はそのように見受けられました

 

私が使っているSAMSUNGスマホにも独自の画像解析機能がありますが、使っていません

 

スマホのデータ容量が増えるし、処理に時間もかかるからです

 

ローカルでの機械学習には限界があります

 

Googleの音声入力が正確に声を認識できるのも、Googleの超高性能サーバーで計算させているからできることです

 

データをインターネットにアップロードして、個人情報を分析させて、Googleアカウントに結果を反映させることはインターネットに接続しないとできません

 

YouTubeで次のおすすめが表示されるように、顔認証も拡張現実もクラウド上で処理させればいいのです

 

スペースや電源が制限されたスマホ上でやる処理ではないと私は考えているのです

 

そしてスマートフォンがインターネットから独立する、これはあってはならないと思います

 

しかし、Appleはそれをやろうとしています

 

インターネットから遠ざがっているのです

【SUZUKI専用】MT車の差し込み式シフトノブの外し方

スズキのMT車には差し込み式シフトノブが使われることが多いです

 

具体的な車種は

 

1型スイスポZC31S、1・2型スイフトZC11S、新型スイフトZC83S

 

5代目アルトワークスHA36S、新型ジムニーJB64W、新型ジムニーシエラJB74W

 

です

 

差し込み式シフトノブは比較的欧州車に多いのですが、大抵の日本車はネジ式です

 

みんカラや他のブログ等を見ていて、この差し込み式シフトノブの外し方を間違えている人がいるようです

 

多くの人が取り外す際にシフトノブを温めているのですが…

 

温める必要は全くありません

 

接着剤は使われていないです

 

温めすぎてシフトノブ本体を溶かしてしまう恐れがあります

 

抜く時は、4速に入れてフンッ!と力を込めて真上に抜くだけです

 

ひねる必要もありません

 

本当に引っこ抜く感じです


f:id:accelworld0930:20180908235809j:image

 

こんな感じで抜けます(スイフトの例です)

 

工具も何も要りません

 

このやり方なら、シフトノブやシフターを壊してしまうことはありませんよ

 

 

タオルや布を巻いたりすると力をより入れやすいかも知れません…

 

【災害】電力会社が停電を行う意味が分からない人へ

2018年9月6日未明に北海道地方を震源とする震度7を観測した地震が発生しました

 

その地震によって北海道電力は発電設備を止めて停電させました。

 

二日後の現在も計画停電を行っていますが、なぜ発電設備を動かし続けてはならないのか、通常運転できないのか?

 

電気工学の観点から解説したいと思います

 

f:id:accelworld0930:20180908033132p:plain

 

 

理由1 発電設備の保護

 

大きい地震の後は大きい余震が付き物です

 

たとえ本震で発電設備が無傷でも、油断して設備を動かし続けた場合、その後の余震で発電設備が壊れてしまう可能性が出てきます

 

日本の電力の基盤である火力発電と原子力発電はタービンを回転させて発電しています

 

その発電設備を保護するために、通常運転は行っていないのだと思われます

 

すなはち双方の発電とも、現在の状況ではフルの性能を出せないのです

 

 

理由2 送電設備の保護

 

地震により、多くの建物が倒壊しています

 

電力輸送の基本は空中架線であるので、その設備にも被害が及んでいる可能性があります

 

そのような被害のなかでも、送電における致命的な被害を点検し発見、復旧するためには送電を止めたほうが安全性、効率の面で良い場合があります

 

このような場合にも電力会社は停電を行います

 

 

理由3 不安定な需要

まず発電は、電力の需要があって初めて行われます

 

発電所は電力の需要に合わせて、発電しているモーターの回転数を制御しています

 

通常運転時には、昼は需要があるので高出力、夜は需要が少ないので低出力にするといった具合です

 

もしもその調整に失敗して需要を超える電力を出力してしまったらどうなるか

 

北海道であれば通常50Hzの交流の周波数が上昇し、つながっている負荷が壊れます

 

スマホの充電器のようなある程度電圧や周波数の融通が効く製品であれば大丈夫だと思いますが

産業用のモーター(誘導電動機)であれば回転数が電源の周波数に比例して変化してしますので、工場などの生産施設や商業施設のモーターを使ったシステムは故障する可能性があります

 

地震という非常時に、電力の需要は安定するはずもありません

 

よって、地震直後は停電させたほうが機器にとって安全なのです

 

 

 

以上のような理由から、電力会社は停電を行います

 

自社の設備だけでなく、供給先の設備のことも考慮して判断しています

 

「火力発電所くらい石油石炭燃やすだけだからすぐ動かせるだろ」と思っていた人が少しでも理解してくれたなら嬉しいです

 

 

【電験三種】公式解答速報が発表!オーム社との違いは?

平成30年9月3日午前10時ごろ、公式の方か電験三種の回答が発表されました。

 

前日の18時ごろにはオーム社の方が解答速報を発表していたのですが、

 

両者の回答は全て一致しています

 

さすがオーム社です

 

 

以下URLと回答を載せておきます

 

試験の問題と解答 | ECEE 一般財団法人電気技術者試験センター

 

f:id:accelworld0930:20180903143534p:plain